これがホンモノかっ!

これがホンモノかっ!

とある、キッズスペース重視親子連れメインの
ピザ食べ放題のカフェへ行ってきました。

 

いつもは自分+こどもたちだけなのですが
今日はパートナー+自分+こども。
おいしいお店でゆったりできて、なおかつ子どもも喜ぶ。いい時間がすごせるお店です。

 

しかし、月曜日のランチタイムをすぎた時間を選んだのにもかかわらず
非常に店内は混雑。
どうやらテーブル予約で、団体さんが誕生日会をひらいていたようで
幼稚園くらいのお子さんがいっぱい・・・。
今時期の振り替え休日?どんな行事なのかさっぱりですが、とりあえず
乳児+幼稚園児+ママ。
かなりえっとその・・・騒々しい感じでよかったです(汗

 

でも、別にキッズカフェですからそれはそれでいいんですが。

 

店員さんがどうやら少人数しかいなかったらしく。
ホールには女性がひとりだけ。
すごく忙しそうでしたがにこやかな対応で自分とパートナーは
とっても感心、ソンケーのまなざしで仕事を見ていました。
本当にイイモノをみせてもらった!そんな接客で
またココにきたい!と思わせるナニカがありました。

 

そして。もっとホンモノだ!と思ったこと。

 

となりの席のパパママお子さん。の、三人。
お店のルール説明をちゃんときいてない?聞く気がないんでしょうね・・・。

 

お子さんがけっこう傍若無人の限りを尽くしていましたが
それを笑ってみているだけ。
・・・これがホンモノの!(いやなんでもありません)
ちょうど、お会計がいっしょになりましたので
ふっと、テーブルを見てしまいました。

 

食べたままのテーブルの残骸。
ホールの彼女がやっぱり、笑顔で片付けるわけですよね・・・。
いろいろわが身を振り返りながら帰路に着きました。

 

「ひとのふりみてわがふりなおせ」